裸眼生活に戻ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

レーザーの効果

札幌のクリニックで行えるレーシック手術は、レーザーを照射することによって視力を矯正する手術方法です。目にレーザーを照射すると聞いて、不安に感じる人もいることでしょうが、レーザーを照射したとしても目に対してダメージを与えることはありません。札幌のクリニックで行なうレーシック手術に使用されるレーザーはエキシマレーザーと呼ばれる非可視光レーザーであるため、治療を行ったとしても目にダメージが与えられることはありません。テレビのリモコンなどを例に取ってみればわかるでしょうが、自分にむけてリモコンを操作しても目に何らかの影響が与えられることはありません。可視光でなければ目の細胞は反応しないため、レーザー光によって目にダメージが与えられることはないのです。エキシマレーザーを目に照射することにより、目の構造上の屈折率を高めることができるため、視力を大きく回復させることができるのです。人が物を視覚として認知する場合、目のチン小帯と呼ばれる部位が水晶体の厚みを微調整させ、目に入る光の像を微調整することによりピントをあわせ、網膜に映し出すことにより焦点の合ったクリアな映像を知覚することができるのです。近視や遠視、乱視などの症状は、このピントを調整する水晶体の働きが鈍る事により、網膜に映し出す映像にピントを合わせる事が出来なくなるため、常に物がぼやけた状態で見られるのです。レーシック手術を受けることにより、こうしたピントのズレをエキシマレーザーの働きによって調節ができるため、利用することにより手間や負担もかからず治療が行えるのです。

札幌のレーシック手術は、全米でも130万件も治療されており、この日本でも年々治療を希望する人が増加しています。レーシック手術は、入院などをせずとも施術後日帰りで帰宅することができるため、手軽に治療を受けることができるのです。札幌のレーシック手術を受けられるクリニックでは、安い治療法であれば10万以下で利用することができます。これは、保険適用外の手術の中では破格の値段であり、誰でも金銭の負担なく利用することができるでしょう。札幌のレーシック手術を行えるクリニックでは、分割払いも行なうことができるため、普段の生活に支障を与えずに利用することができるでしょう。

説明会の利用

札幌のクリニックで行われているレーシック手術は、説明会を行っているため、参加することでレーシック手術の情報を得ることができます。無料での資料請求も利用できるため、運営されているサイトから取り寄せることもできます。

Read More

Menu